東京のホームページ作成会社 ランドサークル ホームページの新規作成だけでなく、リニューアルもお任せ下さい。

ホームページ作成会社HOME>ホームページ作成用語集
ホームページ作成に関する
お問い合わせ、無料見積もりも
こちらからお気軽にどうぞ!
お問い合わせはこちら
ホームページ更新管理サービス
用語集

  A〜C   D〜F   G〜I   J〜L   M〜O   P〜R   S〜U   V〜Z
  あ行   か行   さ行   た行   な行   は行   ま行   や行   ら行   わ行


ワードサラダ

一見文法的に正しいように見えるが、単語をでたらめに並べたもので意味が通らない文章。コンピュータにより自動生成され、迷惑メール(スパムメール)の本文に記載されたり、検索エンジンユーザを誘導して広告を閲覧させる目的でブログスパムなどに利用される。ワードサラダという名称は、関連性のない言葉が文章の中にちりばめられている様子を、サラダの中にさまざまな野菜が散らばっている様になぞらえている。
でたらめに並べた言葉の集まりは人間が読めばそれが意味のない滑稽な文章だと判断できるが、コンピュータにはその文章が意味のあるものかどうか、誰かに何かを伝えようとするものなのかを正確に判断することは難しい。
ワードサラダの生成は主にソフトウェアによって自動的に行なわれ、Web上に存在する文章を大量にダウンロードしてきて単語単位に分解し、文法などを考慮しながら(意味的には)でたらめに再構成することにより作成される。できた文章は迷惑メールの本文にコピーされたり、ブログのエントリーなどの形でWeb上に公開される。
検索エンジンで検索してきたユーザなどがワードサラダのページを訪れると、ページの内容は意味の無いものであるが、掲載されている広告を閲覧させられたり、仕込まれた悪意あるスクリプトなどによりコンピュータウイルスに感染させられたりする。
かつてはページの自動生成は特定の単語の繰り返しなどにより生成されていたが、こうした手法はメールソフトや検索エンジンのスパムフィルタなどにより除外されるようになってきたため、こうした対策をすり抜けるための手法としてワードサラダが考案された。


このページのTOPへ
sp